· 

肩の痛み、腕の痺れ

体験でいらっしゃる方達が皆肩の問題でやってきます。

痛みや挙げられない事、痺れなどの問題を抱えています。

ブロック注射の打ちすぎで首が常にむくんでいる方もいらっしゃいます。

首の問題もありますし、肩周りの構造の問題もあります。複雑に入り組んでいる部分ですので、様々に考える事があります。小胸筋を緩めて神経の通り道を確保するのか?ローテーターカフ(肩甲骨周り)か?肩甲挙筋か?斜角筋?僧帽筋?三角筋?肩関節の自己調整を促すのか?
選択肢はまだまだあって、1回で「はい。お終い。」とはなかなかいきません。

痛みも痺れもあるにしても、構造の変化は1回ずつ起こります。
可動域が広がって「良かった。」と思っても、もっともっと良くなります。

根気強く続けることですね。

「痺れがなくならなかった。」で、終わるのはもったいなく、
「ここまで動ければいいや。」で満足するのももったいないことです。

僕の肩はロルフィングでかなり開いて定着しましたが、まだまだ変化の途中です。
きっともっと良くなります。

ここがもっとずっと良くなる方向への入り口になれるように精進していきたいのです。
身体はいくつになっても変わりますから。