· 

肩肘

単発セッションでの経験値が上がってきている。
訴えられる問題に関して過去の類似の問題を参考にするとかなりスムーズで無駄のないワークになる。

五十肩に関しては三角筋の緊張がヒットした。過去の方と同じアプローチで同じ結果が出た。

肘の痛み。
関節の中が痛むようだった。以前周りの筋肉を緩めることで痛みに対処したことはあったが、今回は違った。

ロルフィングの深く浸透させていくワーク中心に深い所を狙った。
動かしてもらうと「あれっ、どこが痛いんだかわかんなくなった。」と、骨間膜の深さを狙うようなやり方で効果が出ることがわかった。これは類似の方が来たときに参考になる。

問題解決は概ね済んで、深い統合のワーク。
これはこれで価値のあるワークになってきていると思う。

こんな風に色々出来る単発ワークは90分コースがおすすめです。