· 

瞬間

麻雀の桜井章一さんの言葉で「瞬間は愛なり。」という言葉があります。

瞬間に動ける人は感性で動ける。そこに打算する時間はありません。

パッと思ったことを口にする。ハッと気付いて行動する。
そこに思考を挟まないですることは自分の感性の現れなのだと思います。

そこに本当の自分が出てくる。良いところも出るし、醜いところも出るかもしれない。

思考を挟むと加工された自分が出る。
それは自分なの?
どう思われたいか、という希望が入っていない?

脚色した自分を高めることに意味はあるの?
本当の自分を高めることは出来ないの?

自力を高めるのには「瞬間」で生きていくことが良いようです。

それが出来ないのが人間ではありますが、少しづつでもそうあれますように。

「瞬間は愛なり。」

逆に言うならば瞬間を逃すとそこに愛はないということです。