· 

失っても

何か大きな転機や決断、あるいは失敗で大きく失うことがあります。

いや、失わない人もいるかもしれません。順調に得続ける人もいるでしょう。停滞くらいはあるにしても。
そういう人は結構な人です。失わないように出来ている。

ところが失う人は失います。誰もが得続けることはできません。得る人がいれば失う人もいます。
そうなった時に残るものはなんでしょうか?

それは自分自身です。

スッカラカンになったところから絶望の淵に落ちていくのか、また得ていくのか。

生きていくなら得ていくしかありません。

だから自分自身を備えておくことです。

なくなってもビクともしない精神を。