· 

ループ

一回の人生でも何回も何回も同じようなことが起こる。周期がある程度一定のものもあれば、そうでないものもある。結果もいつも同じだ。だから抜けられないループなのだ。

そして、こうしたことを何度も書いているのもループの一つかもしれない。

体調を崩すループはとりあえず抜けつつありそうだけれど、これは大人になってから出てきたものだ。

生まれつき何度も起こるようなものはきっともっと根深い。

ループが抜けかけて惜しいということすらない。
いつもの軌道に乗ってズブズブ沈んで終わる。

抜けられないように出来ているループをどうにか抜けたいと思うところに人の苦しみがあるのかもしれない。

こういうものをカルマと呼ぶのかなぁ。