· 

手放す

桜井章一さんは「どうぞ上がってください。どうぞ勝ってください。」と言う気持ちで麻雀を打っていたという。すると相手が次々とミスを犯して結果勝っているそうだ。
競馬やカジノでも「当てよう。」という気持ちはなく、「一緒に来た人を驚かせてあげよう。喜ばせてあげよう。」という気持ちでやると当たってしまう。

勝ってやる。当ててやる。という意思は離れている。
一方でそうした意思の強い人は身体がカタくなり流れを逃す、判断を誤る。

忍者の初見宗家は強さを目指してやってきた若い時代があったが、確かウツ病か何かで病んでから強さへの欲がなくなってから別次元の武術家へと変貌を遂げられた。現在が武神館道場には世界中からFBI、CIA、各国の特殊部隊、インターポールなどの兵が集まってきている。

目的や欲しいもの、なりたい自分に人は手を伸ばす。
努力は人を裏切らないと信じるならば一生懸命手を伸ばす。
このやり方で実際手に出来る人はどれだけいるだろう。

そこに意識がない人間が結果手に入れていたりする。
そんなものなのだろう。

意識を外してやっていたら、あの時手を伸ばしたそのさらに先のものが手元にあるというのが理想だろう。