· 

効果の持続

昨日はイベント前の午前中に単発セッションがありました。ロルフィングではないので、1ヵ月以上空いての2回目の方でした。

肩が挙がらないことでの来店です。

筋膜のワークの持続性は一般的なマッサージや整体に比べて続くようには思いますが、生活環境や個人差でどれだけ続くかに関してはハッキリとは言えません。

ロルフィングでの経験から言うと3週間くらいは概ね続くようには感じておりました。1か月空くと人によっては多少戻ってきてしまう方も出てくる印象です。

今回はキチンと1回目の効果を維持できておりました。2回目でもう一段回機能を良く出来たと思います。帰りの電車で今までつかめなかったつり革をつかめた、と喜びのメールを頂けました。
今度は1ヵ月空けずにいらっしゃいますので、更に良くなることと思います。

やはり遠い方なら距離の問題、忙しい方なら時間の問題、大体の方のお金の問題などで、そう頻繁に通えない方もいらっしゃいます。それでもからだは良くしたい。

ロルフィングは敷居が高めですので、維持のための月1回、良くなり続けるためなら3週間に1回の単発ワークでジワジワ良い変化への道を進んで行く!そういうやり方もあろうかと思います。