· 

フリースタイル

ロルフィングが終わると大体メンテナンスセッションになる。まぁ、普通の単発ワークだ。

ただロルフィングではないので、テーマがない。フリースタイルだ。

カウンセリングで不調箇所を聞いて大体のプランを考える。姿勢と歩行を観て、プラン通り進めようとするのだけど。

足のリスニングタッチで何となく引っかかりのある箇所のあたりがついていく。不調箇所と一緒の場合もあるし、隠れた問題に辿り着いたりする。

リスニングで気になったところのワークをしていると、直観というか何というかここに問題があるはずというところに勝手に手がいってしまう。今回は腹膜だった。
そこから腰。腰は下部の不調を訴えていたが、横隔膜の後ろ側に芯があった。
やはり問題はこっちなはずだ、という直観で辿り着く。

そんなことで進めていくと、始めに考えたプランと全然違うセッションになる。
自分の身体発見セッション。

思ったのと違っても、その時に必要な部分への働きかけになっているのは言うまでもない。

勝手に手が進んで行って90分経っていくワーク。
楽しいものでした。