· 

期待

何か不思議なことがあると自分は何者なのだろうと考える。

でも何者でもない。不思議なこともそうそう起きない。

生きている限りは人は何かを期待しているのかもしれない。

期待することは良いことだろうか?

人に何かを期待するのは良くない。これでは自分の心が育たない。
見返りありきの思考。

自分に何かを期待するのはどうだろう?
自分への期待に応えられる自分がいるのか?

僕はそんなに自分を高く評価していないけれど、どこかで期待しているのだろうと思う。
やればできる。いつかきっと。

だけど自分はやはり何者でもないし、何もない。

何者でもないし、何もない人なりの生き方をしていけばいいのだ。

何者かであって、色々能力がある人に自分のいつかきっとを重ねてはいけない。

こういう期待を消して、諦めきったところで開いてくる感覚があると思う。
そんな期待をまたしている(笑)。