· 

バンタム級

ボクシングのバンタム級トーナメントが始まった。
団体が増えて世界チャンピオンが4人も5人もいるため、誰が一番強いのかが分からなかった。

このトーナメントにはチャンピオン全員と実績のある選手が参加している。

WBAから井上尚哉選手が出ており、昨日1ラウンドKOで初戦を突破した。

圧巻だった。たった2発のパンチで試合は終わった。相手も弱い選手な訳がないのにである。
トーナメントの予想オッズでも1番人気となっており優勝候補ではあるが強すぎる。
日本からこんな世界的なスター選手が出るとは思わなかった。

だれが名付けたのか「モンスター」。まさに怪物という印象の試合だった。

バンタム級というのは日本にとって特別な階級のように思える。
辰吉丈一郎選手、長谷川穂積選手、山中慎吾選手など、歴史に名を残す名チャンピオンが多い階級だ。

井上選手が階級を上げたタイミングでこの大会が開催されるのも感慨深いものがある。

こういう夢を見せてくれる選手が今の時代にいてありがたいなぁ、と思うのです。
優勝したらスゴイことだなぁ。