· 

気功とプラーナは違う

気功とプラーナという言葉があります。何の根拠もなくこれまで両者は同じものだと思い込んでおりましたが違うそうです。
何となくヨーガの本を読んでいるとその解説がありました。気功の気は生体エネルギーのことで良さそうですが(素人なので確証はないですが)、プラーナの方はエネルギーでもあり物質の構成要素でもあるものということです。宇宙の全てはプラーナで出来ていて、素粒子が発生する元となるものらしいのです。

気に関してはプルプル健康法の後、手がビリビリするので「このビリビリが気なのだろう。」とボンヤリ考えておりました。しかし、意図して気?を出す時となるべく無心の状態で出す時で感覚が変わります。意図の時はクリアではなくて、無心の時ほどクリアなエネルギーのように感じます。

この無心の状態の時には、プラーナに近いのだろうか。それともより色のない気が出ているだけで、プラーナではないのか。

どちらにしても現段階では知りようがないので、色々遊びながら感じていくしかないようです。そして、この分からなさが面白いのです。