· 

冬空

朝起きて朝食を食べていると、窓の外の雲が「なんでやねん!」と突っ込んでいる形に観えました。別にボケてなんていないのに。いや、納豆と食パンの組み合わせで食べていたからかもしれません。これは突っ込まれても仕方がない。

最近また一段と寒くなってきて冷え性の僕には厳しい季節ですが、冬になると空気が澄んでオフィスからでも富士山が観えたりします。月だって星だって冬の方が綺麗に見えます。

寒くて澄んで、祭りやクリスマスの賑わいがあって、明けると正月の静けさがあるのが冬です。そんな冬をより身近に感じる今日この頃。

冬だからと冬眠しているわけにはいかない人間ですが、いつもよりクリアな空を見上げて楽しんでいきたいものです。