時間の流れ

このところ時間の流れが早く感じます。まるで何かに時間が食われているような感覚。児童文学「モモ」に出てくる時間泥棒に時間を盗まれているのでしょうか。

1日の感覚で1週間が、1か月が、1つの季節が、1年が過ぎていくようです。起きて食べて掃除して(走って)身支度するというパターンは変わらず、掃除に関しては慣れと効率化で時間は短くなったはずです。にもかかわらずジワジワ間に合わない事態が増えてきました。早く起きてもなぜか同じように時間がないのです。

このまま時間が飛び続けるのはマズイので、とりあえず今日は「ながら」をやめてみました。家にはTVもスマホもないですが、PCがありこれが起動している間は意識的に「ながら」になります。気になる天気もメールもニュースもすぐに調べられるだけに気が散りがちになります。

試しに今日は身支度が終わるまでPCは起動させず、1つ1つのことに集中して片づけていきました。結果いつもより少し午前中が長く感じました。

時間泥棒対策。色々考えてみる必要がありそうです。