呼吸は波のリズム

進化の過程。人間が海から陸に上がるまで相当長い期間波打ち際に留まったそうです。海から陸ということは、エラ呼吸から肺呼吸への切り替えに何万年、何億年とかかっているということです。

長い長い期間波打ち際でエラ呼吸から肺呼吸へ移行していく中で呼吸のリズムは波のリズムと同調したと言われています。

実際アメリカでのロルフムーブメントのセッションを受けた時、横になり横隔膜の上下を感じてその波紋の伝わりを感じていると自分が波打ち際にいて足の方から波がきて頭頂部まで上がって引いていくように感じました。そしてそれはとても気持ち良く落ち着くリズムでした。

フィジーやゴールドコーストで海に浮かんで波に揺られていた時も気持ち良かったなぁ。

埼玉に海はないけれど、横になって呼吸に意識を向けるとカラダは波打ち際まで行けます。やったことがない人はお試しあれ。