ブログカテゴリ:ロルフィング



19.7,8月 · 2019/08/12
ストレッチを続けていて思う事。 特定の体勢での特定の方向への柔軟性が上がるだけなので、身体全体への変化になってこない。 毎日やっているから戻らないものの、どうも伸びているのが特定の部分だけなのでダイナミックな動きのパターン変化に繋がらない。 ロルフィングでいうところの統合がないのだ。...
19.7,8月 · 2019/08/01
今日1人ロルフィング10シリーズを終えた。 身体が変わると心が変わる。 心が変わると状況が変わる。 こうしたことを体現されていったようなシリーズだった。 いつもなら後回しにしたり、尻込みするようなことでも身体は整ってGOサインを出す。 それでも迷うと後押しするような動画だったり本だったりが眼に入る。...

19.7,8月 · 2019/07/17
足の裏には反射区があって、身体全体を表している。耳も同じらしい。 手もそうだけど、手相なんてのもあって運命を表す。顔の相もあるし、東洋医学では舌診で身体全体が分かる。 気功師は掌にその人を写してどこが悪いかわかる。 こうしたことから全ては繋がっているのだとわかる。...
19.7,8月 · 2019/07/16
生理が早くなって安定した。 お客さんがアプリでデータを取ってあり、ロルフィング開始前は遅い時があったのが早くなって安定していた。 遅いと浮腫んだりしんどかったりしたらしい。 これは嬉しい報告だし、面白い発見だった。...

19.7,8月 · 2019/07/13
ロルフィングで身体を整える。 スポーツやダンスに役立つ。痛みの軽減。日常生活が楽になる。 色々と目的は違うけれど、「身体を整えることで」という前提はつくのだと思う。 ところがロルフィングのお客さん同士の会話で「私は心を整える為にロルフィング受けている。」という発言が出たらしい。...
19.5、6月 · 2019/06/17
今はCGなんてものがあるから見えないものを見えるように作ってくれていたりする。 クラニオセイクラルなんかの説明動画を観ていると手の周りに青い粒子みたいなのが出てきて場を作る。手の周りに青い粒子がまとっている。 こいつが頭蓋内からセンターを通り両足の方に流れていく。センターには青い光のラインが出来て足の方に溜まっていく。...

19.5、6月 · 2019/06/08
ロルフィングをやっていると歩きたくなる。 元々は歩くのは嫌い。すぐに疲れちゃうから。 走るのなんてとんでもない。 それが不思議とロルフィングが進んでいくにつれて歩きたくなる。 歩き方が変わるから。前より疲れなくなるから。 歩くのが気持ちいいから。そして電車や信号で間に合いそうだったら走れちゃう。...
19.5、6月 · 2019/05/12
軽く触ると流れが出来る。 身体は液体だ。 プカプカ浮いてユラユラ調整される。 流れの方向を一定に。 身体には身体の意思がある。 身体の中の自然が意思となる。 身体の意思が両腕をバンザイさせて震える。 教科書読んで仕組みが分かったと思っても人は分からない。 物質的に身体を見たって説明出来ないことは山ほどある。...

19.3,4月 · 2019/04/30
ロルフィング中のお客さん達がよく歩くようになっている。 聞かれれば歩くのを勧める場合もあるけれど、基本的には自然と歩きたくなるようだ。 セッションすると何かしらの変化が出る。歩き方が変わって安定したり楽になったりする。 そんなことで「面白いなぁ。」と思うともっと歩こう、となる。...
19.3,4月 · 2019/04/27
ロルフィングの始めの1,2回くらい。 頭の時はクラゲを見る。 そのあと何回かはマグマを見る。 それからマブタの裏は真っ白の世界。 変わっていくのは、術者か、受け手か? 初期は勝手に動き出す腕。 その後脚も勝手に動き出す。 次は胴が跳ね上がる。 そして遂に腕が交差しながら上体は浮き上がる。浮き上がる事数回。 変わっていくのは、術者か、受け手か?...

さらに表示する