11月・12月

11月・12月 · 2018/12/31
今年も今日でお終いだ。 1年は早い。 思えば1年前の今頃は頭の中で未来を作っていた。あぁなったら、こうなったら、と想像して思考が先行していた。 今日の状況はというと逆のことをしている。 つまり、頭の中で未来を消している。 あぁもならないし、こうもならない、とやっている。...
11月・12月 · 2018/12/30
天皇誕生日の映像をニュースでチラッと観た。 平成が戦争のない時代で良かった。 もちろん日本が、ということだけど。 好景気だと言われたり、実際は不況だと言われたりする時代ではあるけれど、着るもの食べるものには困らない時代だ。 皆が皆、生きるか死ぬかの毎日ではない。 もし戦時中に生まれていたら人生どうだったのだろう?...

11月・12月 · 2018/12/29
みること。 そして、考える。 みえるものは姿。そして、表情、しぐさ。眼の奥。 それらから感じとる。 総合すると心の奥が分かる。 いい時は気にしないしならない。 ただ写ってきたものが、攻撃性や嫌悪だった時はどうにもならない。なぜだ?何だ?と動揺する。 まずは立場を置き換えて考える。それで何か分かりかけることもある。正解の保証はないけれど。...
11月・12月 · 2018/12/28
一回の人生でも何回も何回も同じようなことが起こる。周期がある程度一定のものもあれば、そうでないものもある。結果もいつも同じだ。だから抜けられないループなのだ。 そして、こうしたことを何度も書いているのもループの一つかもしれない。 体調を崩すループはとりあえず抜けつつありそうだけれど、これは大人になってから出てきたものだ。...

11月・12月 · 2018/12/27
ビートたけしさんは品を求める。 下品はいかん。 これはお母さんである北野さきさんの影響だろう。 さてさて品とはなんぞや。 所作が美しいこと。表情が美しいこと。雰囲気が良いこと。マナーがなっているということ。 こんなところだろうか。 小・中・高・大と特に品を意識したことなどないし、品がある人を観たこともない。...
11月・12月 · 2018/12/26
クリスマスが終わったらすぐに年末だ。 何事も始まったら終わりがくる。 そう。何事も。 時は1方向にしか進まない。今年が終わると新たな年になるけれど、今度は平成の終わりが近づく。 何事も終わりがくると同時に始まりがある。 暦の終わりは明確にわかることだけど、確実に終わりに近づくのにいつ終わるかわからないものが実はたくさんある。 命がそうだ。...

11月・12月 · 2018/12/25
今日はクリスマス。 おっちゃんのクリスマスの朝は当然ながら靴下も空だ。煙突ないしね。 ただ一応クリスマスなのでメリークリスマスと言いたい。体験のお客さんが来たけれど初対面なので言えない。 どうせ言うのだったら「メリークリスマス。ミスター・ローレンス!」ってビートたけしさんのマネしながら言いたい。...
11月・12月 · 2018/12/24
ワークの最後はインテグレーション。統合だ。 後頭部を両手で抱えて動きを促す。背骨の動きと頭蓋の呼吸を引き出す。 何となくお客さんの手が動きそうな気配がある。ビクンビクンと始まるかなぁ、と思った。 誰でも起こる反応ではないけれどたまにある。...

11月・12月 · 2018/12/23
12月23日の日曜日。 今いる人達。才能ある人ない人。結構な人そうでない人。 生まれた時からある程度決まっている事。 血で決まる事。魂で決まる事。 仏教だとカルマとかいうかな。 賢い両親の子は賢く。スポーツ選手の両親の子はスポーツが出来る。 金持ちの子は金持ちになる。...
11月・12月 · 2018/12/22
今色々やっていることは前に続けようとして始めて三日坊主で止めてしまったことばかりだ。 二度寝を止めること。 朝散歩すること。 これは定着しなかった。 定着したのは朝の掃除。窓拭き、トイレ掃除、玄関掃除は開業して少ししてから始めてずっと続いている。 これに加えて二度寝しないことと散歩を定着させようとしている。今度こそは。...

さらに表示する